【macOS Catalina】スクリーンタイムの通信制限とiCloud Driveでのフォルダ共有の機能を2020年春に延期

【macOS Catalina】スクリーンタイムの通信制限とiCloud Driveでのフォルダ共有の機能を2020年春に延期

macOS Catalina」の新機能として紹介されている「スクリーンタイムの通信制限」と「iCloud Driveでのフォルダ共有」の2つの機能の搭載が、2020年春に延期されることが機能紹介のページで発表されています。

ページ内が「来年の春に使えるようになります」と記述されています。

・スクリーンタイムの通信の制限

通信の制限機能を使うと、子どもたちが休止時間中や一日を通じてコミュニケーションを取り合える相手をあなたが管理できます。

・iCloud Driveでのフォルダ共有

プライベートリンクを使ってフォルダを共有できます。アクセス権を持つ人なら誰でも、iCloud Driveにあるフォルダを見たり、新しいファイルを追加したり、ファイルの最新バージョンを入手することができます。

「macOS Catalina」の新機能「iCloud Driveでのフォルダ共有」は2020年春に延期によれば「iCloud Driveのフォルダ共有」は「iOS 13」の初期のベータ版で提供されていたものの「テスト中に問題が生じ、同OSの正式リリース前に削除された」ということです。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数