スポンサードリンク

「macOS Big Sur」パブリックベータ版がリリース

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「macOS Big Sur」パブリックベータ版がリリース

次期macOSである「macOS Big Sur」の初のパブリックベータ版がリリースされました。Apple Beta Software Programに参加することで、誰でも試すことができます。

スポンサードリンク

プレリリースバージョンのため、試して気付いた点があれば、Appleソフトウェアの構築への参加としてフィードバックしましょう。

Apple Beta Software Programのメンバーは、お使いのデバイスを登録してパブリックベータにアクセスし、最新機能を試すことができます。「フィードバックアシスタント」Appを使ってAppleに直接フィードバックを送信できます。

もちろん正式バージョンではなく、あくまでもベータ版ですから、使えるはずの機能が正常に動作しなかったり、不具合がある可能性もあります。

パブリックベータ版macOS Big Surを試す。Apple Silicon搭載Macに向けて進むiOSとの融合によれば「現時点での率直な印象だが、iOS / iPadOSとのユーザーインターフェイスの統合については予想以上にうまく進んでいるのではないだろうか」とのことです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【びっくりドンキー】ハンバーグに合うように開発した「カリーソース」「チーズソース」のテイクアウトを開始

次へ

【Kindleセール】3日間限定!ぼくは麻理のなか・漂流ネットカフェ・麻酔科医ハナなど147セットが35%オフ「フタスペ!まとめ買いフェア」(8/9まで)