「MacBook Pro 13インチ Retina」と「MacBook Pro 15インチ Retina」は倍近く性能が違う!?

2012 10 26 1049

MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012) ベンチマーク | Macintosh | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると「MacBook Pro 13インチ Retina」と「MacBook Pro 15インチ Retina」では、かなりの性能差があるようです。

Geekbench(64bit)を使って 「MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)」のベンチマークを計測してみました。

Geekbenchによる、ベンチマークテストの結果が公開されているのですが、それによると「MacBook Pro Retina」モデルのそれぞれのスコアは次の通りです。

・13インチ 2.5GHz 7,406
・15インチ 2.3GHz 11,994
・15インチ 2.6GHz 13,073

価格差以上に、性能差があるように感じる人もいるかもしれませんね。

ちなみに、Retinaでない13インチモデルは、

・2.5GHz 7,465
・2.9GHz 8,763

ということで、Retinaモデルとはあまり差がありません。

やはり、13インチ Retinaと15インチ Retinaでは、CPUがデュアルコアとクアッドコアという違いが大きいようです。

RetinaになったけどCPU的に追いつかなかった「iPad 3」を、なんとなく思い出してしまう展開です。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数