「MacBook」1.3GHzにCTOしたモデルが届く!開封の儀からのファーストインプレッション

Macbook 0417

2015年4月10日に注文していた、新しい「MacBook」がようやく届きました。注文から到着まで時間がかかったのは、CPUを1.3GHzにカスタマイズしてオーダーしていたからです。なぜCPUをカスタマイズしたのかは、次のような記事をご覧ください。

【MacBook】CTOモデル(1.3GHz)のベンチマークテストの数値が公開される → 1.1GHzモデルより30%以上向上しMacBook Air(2015)に近づく

【MacBook】1.3GHzにCTOしたモデルのベンチマークはiMac 1.4GHzまたはMacBook Air(2014)と同等

ちょっとしたスペックの差なのですが、長く使うならより速い方が良いと思い、CPUを変更してみた次第です。

新しい「MacBook」開封の儀

Macbook 0400

毎回、MacBookシリーズのパッケージが小さくなっていって驚くのですが、今回の新しい「MacBook」も衝撃でした。え、こんなに小さいの!? という感じです。どれだけ本体が小さいのか期待してしまいます。

Macbook 0401 Macbook 0402 Macbook 0404 Macbook 0405 Macbook 0407

最初に「MacBook」を手にして驚いたのは、思っていたより重かったこと。歴代のMacBookシリーズの中では最も軽いはずなのですが、どうしたことでしょう、見た目の小ささ薄さに比べると、ギュッと詰まっている感があるということなのでしょうか。

Macbook 0408 Macbook 0410

同梱物もシンプルです。これまではACアダプターは先代のものを流用するなどしていましたが、新しい「MacBook」ではUSB Type-Cとなるため必須です。

Macbook 0411

それにしても、MacBook本体の充電をUSBケーブルで行なう時代がやって来ようとは。

Macbook 0412

ぼくはシルバーグレイモデルにしたので、ステッカーの色もシルバーグレイでした。

新しい「MacBook」旧マシンからのデータ転送・移行に関して

Macbook 0413

これまで使用していたMacBook Airでは外付けハードディスクでTime Machineを使用していたので、それを経由してデータ転送することにしました。予めUSB-C用の変換アダプターを購入しておいたので、それを使って外付けハードディスクのUSBケーブルと接続しました。

↓購入しておいたケーブルです。

【KuGi】 The New MacBook USB 3.1 OTG ケーブル USBケーブル 超高速データ転送 変換アダプタ USB3.1 USB2.0\3.0対応 The New MacBook 12インチ 対応 10cm (The New MacBook, ブラック)

B00UZ7TC8E

初回の起動時にハードディスクを認識してくれなかったので、とりあえず「MacBook」を起動するだけして、後からハードディスクの電源を入れ直してUSBケーブルを接続すると認識されました。変換アダプターで失敗しているかと思い、少し心配しましたが大丈夫でした。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数