「LINE」が11周年を迎える 〜月間利用者数は9,200万人

Line 11th

メッセンジャーの枠にとどまらずに進化し続けている「LINE」が、2022年6月23日で11周年を迎えたそうです。【11周年のありがとう】LINEは11周年を迎えました!という記事が書かれていました。

いつもLINEをご利用いただきありがとうございます。多くの皆さまに支えられ、2022年6月23日にLINEはサービス開始から11周年を迎えることができました。

11年前といえば2011年。東日本大震災の年です。震災のタイミングでは「LINE」はまだなく、もし存在していれば多くの人が「LINE」を使って安否の確認などコミュニケーションを行ったことでしょうね。

その後、しばらくはIT系の人の間ではそこまで話題にならず、ベッキーのテレビCMがはじまって初めて、けっこう一般的にLINEが使われているらしいということを知りました。

そのあたりのことは↓の記事で書いています。

【今さら聞けない】無料通話&チャットiPhoneアプリ「LINE」の始め方

iPhoneは3Gだし、画面のデザインも懐かしいです。

コミュニケーションアプリが大々的にテレビCMを売ったのも「LINE」が最初ではなかったでしょうか?

記事では直近1年間のハイライトも紹介されていますが、それによると2022年3月時点では月間利用者数は9,200万人を突破しているそうです。日本人の5人に3.5人以上が「LINE」を使っているということになります。

それにしても11周年ですか。「LINE」に関する書籍もたくさん出版させて頂き、個人的にも「LINE」とともに歩んできた11年でもありました。

11周年、おめでとうございます!

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数