スポンサードリンク

「Visa LINE Payカード」届いた→LINE PayアプリとKyashアプリに登録してみた

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「Visa LINE Payカード」届いた→LINE PayアプリとKyashアプリに登録してみた

申し込みしてから1週間ほどで「Visa LINE Payカード」が届きました! オリンピック限定デザインのレッドは、シンプルでなかなかカッコイイです。

表面にはカード番号はなく、セキュリティコードともに裏側に記載されています。表面で目立つのは、VISAタッチ決済のためのICチップです。

スポンサードリンク

「Visa LINE Payカード」をLINE Payアプリに登録

「Visa LINE Payカード」届いた→LINE PayアプリとKyashアプリに登録してみた

初年度は3%と高還元な「Visa LINE Payカード」ですが、LINE Payアカウントにクレジットカードを登録しないとポイント還元が受けられません。

「Visa LINE Payカード」が届いたら、まずはLINE Payアプリに紐付けるのはマストな作業です。その方法を解説します!

「Visa LINE Payカード」届いた→LINE PayアプリとKyashアプリに登録してみた

LINEアプリでウォレットタブを開き、その中から「LINE Pay」を開きます。

「Visa LINE Payカード」届いた→LINE PayアプリとKyashアプリに登録してみた

「カードの申込み・登録」をタップして進みます。

「Visa LINE Payカード」届いた→LINE PayアプリとKyashアプリに登録してみた

続いて「クレジットカードを登録」をタップします。

「Visa LINE Payカード」届いた→LINE PayアプリとKyashアプリに登録してみた

「カード登録」の画面で、カードスキャンまたは手入力で情報を入力すれば「Visa LINE Payカード」のLINE Payアプリへの登録は完了です。

簡単ですね!

「Visa LINE Payカード」をKyashアプリに登録してみる

続いて思いついたのが「Visa LINE Payカード」をKyashにチャージするためのクレジットカードとして登録することです。

「Visa LINE Payカード」からチャージで3%、Kyashで支払いして1%、合計4%のポイント還元を‥‥と思ったら、そうは問屋が卸しませんでした。

「Visa LINE Payカード」届いた→LINE PayアプリとKyashアプリに登録してみた

登録できませんでした!

追記:登録はできるようになったのですが。【Kyash Card】チャージ用に「Visa LINE Payカード」が登録可能になるも‥‥という記事を書きました。

「Visa LINE Payカード」はクレジットカードだけど

調べてみるとLINE Payに「Visa LINE Payカード」からチャージできるわけでもなく、現時点だと「Visa LINE Payカード」というのは、3%ポイント還元の普通のVISAカードなのかな‥‥と気づきました。

「Visa LINE Payカード」がLINE Pay残高からの支払いをするというわけでもなく、やっぱり普通のVISAカードぽい‥‥んですよね。

「Visa LINE Payカード」届いた→LINE PayアプリとKyashアプリに登録してみた

ただし、よく見ると「チャージ&ペイ」が5月1日よりサービス開始するということなので、これが始まると「Visa LINE Payカード」とLINE Payアプリの結びつきが深くなるのかな、と予想しています。

予想するに「LINE Pay」で支払いするときに「Visa LINE Payカード」からオートチャージできるようになるのではないか、と思っています。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Kindleセール】199円均一!バンドやって生活できないなんて意味ないじゃん!、僕がカンボジア人になった理由など「実用書などオススメ作品」フェア開催(5/10まで)

次へ

「iPhone SE」が届きサクッとiPhone 7 Plusから機種変更しようとしたらできない!クイックスタートに失敗した話