スポンサードリンク

「LINE Payカード」「QUICPay+」の支払いにLINEポイントが利用可能に(事前に要設定)

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「LINE Payカード」「QUICPay+」の支払いにLINEポイントが利用可能に(事前に要設定)

「LINE Payカード」「QUICPay+」の支払い時に、LINEポイントを利用することが可能になりました。貯まっているLINEポイントをJCBカード(LINE Payカード)の支払いに使えるのはありがたいです。ただし、事前に設定が必要です。

スポンサードリンク

最近は利用できるところが多いのでメインでPayPay、友人間の送金にLINE Payを使うことが多いというツイートをしたのですが、実はLINE PayにはLINE Payカードというメリットもありました。

LINE Payにチャージしている金額を、JCB加盟店でLINE Payカードを使って支払いできるというものです。

PayPayやLINE Payが使えるところも増えていますが、クレジットカードのみ対応というところもあります。そんな時には、やはりLINE Payカードが便利ですね。

昨年までLINEポイントをLINE Pay残高にチャージすることができたのですが、それもできなくなりました。LINEポイントがLINE Payカードで消費できない‥‥と思っていたのですが、これで問題クリアですね。

ただし、事前の設定が必要なので確認しておきましょう。

LINE PayカードでLINEポイントを使えるようにする

「LINE Payカード」「QUICPay+」の支払いにLINEポイントが利用可能に(事前に要設定)

LINEのウォレットタブからLINE Payのところをタップします。

「LINE Payカード」「QUICPay+」の支払いにLINEポイントが利用可能に(事前に要設定)

「LINE Payカード」をタップします。

「LINE Payカード」「QUICPay+」の支払いにLINEポイントが利用可能に(事前に要設定)

「LINEポイントを使用」のところをタップしてオンにします。

「LINE Payカード」「QUICPay+」の支払いにLINEポイントが利用可能に(事前に要設定)

これで「LINE Payカード」「QUICPay+」の支払い時に、LINEポイントを利用することが可能になります。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「ギガビッグマック」「ビッグマックジュニア」を一度に食べて「かわい目」を2つ貰ったら同じものが出てきたのだが

次へ

「吉田メスティン」レトルトの吉田カレーをメスティンに盛ったらさらに美味しくなった気がする!