【LINE Pay】コンビニからネットからあらゆる買い物で使うとけっこうポイントが貯まる 〜慣れてきたキャッシュレス生活

2018 03 23 0931

LINE Pay」の何かのノウハウとかではなく、キャッシュレス生活に慣れてきたなぁ、という雑感をメモっておきたいと思って書いています。もともとポイント還元2%があることから、コンビニやちょっとした買い物で「LINE Payカード」を使うことは多かったのですが、一方でSuicaポイントも貯まるビックカメラのカードも併用していました。Suicaでの買い物も便利ですからね。

しかし、ポイント還元率を考えると「LINE Payカード」が優秀なので、それだけでもう普段遣いするクレジットカードは「LINE Payカードで決まり!」むしろなぜ使わないのか、というレベルです。なんでみんな「LINE Payカード」を使ってないの?

「LINE Payカード」で不便に感じていたこと

なぜ当初は「LINE Payカード」を不便に感じていたかというと、チャージが手間だったんです。なんとなく手元から現金がなくなるのも心配でちまちまとチャージしていたので、そりゃあ面倒だったよな、と。

「LINE Payカード」のチャージはコンビニから行う人が多いでしょうか。ファミリーマートだと端末を操作して1,000円単位でのチャージとなります。ローソンならレジで「LINE Payカード」を渡して「チャージをお願いします」といえば小銭からチャージできます。

もしも活動範囲にローソンがあれば、ローソンでのチャージが便利です。【LINE Pay】小銭が貯まったらローソンでチャージすると便利!という記事をどうぞ。財布にある小銭、自宅に残してある小銭、それらを「LINE Payカード」にチャージするだけでまた2%ポイント還元ですよ!

ちなみにLINEポイントとして還元されますが、これはLINEアプリから簡単に「LINE Pay」の残高としてチャージすることができるので「LINE Payカード」で使うのも簡単です。LINEアプリの中でポイントがクルクル回っている感じが良いです。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数