水圧でクルマのドアが開かなくなった時にヘッドレストで窓を割る方法

B000T0JTW6

水害に遭った際にクルマの中にいる状態で水圧がかかり、ドアがあかなくなってしまった場合に、クルマの窓を割って脱出するための一つの方法です。

ヘッドレストで窓を割る方法

Twitterで紹介されていた方法です。

ヘッドレストの鉄の棒の部分を窓の端に挿して手前に引くというもの。テコの原理を利用しています。

ただし、窓ガラスによっては割れないものもあるそうなので、本来的には窓ガラスを割るための専用ハンマーをクルマの中に準備しておくのがベストでしょう。

とはいえ、万が一の際に「こういう方法もある」ということは、頭の片隅に覚えておくと良いのではないでしょうか。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数