カレーライスのコップにスプーンが刺さっているのはなぜか?

カレーの壺 チキン

ランチにカツカレーを食べている時に、ふと思ったのです。「あれ? カレーのコップにはなんでスプーンが刺さっているんだ?」と(その店では刺さっていませんでしたが)。

2011 09 26 1357

そのことをツイートしたら、すぐに調べてさった方がいました。

ということで、こちらです。

カレーライスのコップにスプーンが刺さっているのはなぜ?

大元は「コップの数=お客さんの数」なので、間違いなく出せるようにコップの中にスプーンをいれて出したのが始まりです。

前にテレビでみたことがあるのですが、「運ぶときの手間をはぶくため」と「数多く運ぶとき スプーンの数を間違えないようにするため」というのを聞いた事があります。

なるほど!

こういうのは諸説あるものだと思いますが、数を間違えないように、というのが大きな理由の一つのようですね。

食堂が大流行して、みんなしてカレーを注文していた‥‥なんていう時代があったということなのでしょうね。

子どもの頃はコップにスプーンが入っていることもあったような記憶があるのですが、最近はもうお目にかかりませんね。

目標実現のための最速ルール41 「カレーライス」の方程式

4396613539

カレーライスの謎―なぜ日本中の食卓が虜になったのか (角川SSC新書)

4827550409

(via Twitter / @cheezee, Twitter / @ITAL_

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数