楽天ブラックフライデーが開始したのでゲーミングチェアを購入してみた → 包み込まれる感じが最高だしフルフラットにもなって安らげすぎる‥‥

Gaming chair rakuten

2006年にブロガーとして独立した時に購入した仕事用のイスに、ついにガタが来たようです。座面の昇降の具合がいまいち。

さらに腰に負担がかかっているのか、左足のねじれのようなものも感じます。これはイスが合わなくなってきている予感‥‥。

そこで、楽天ブラックフライデーまたはAmazonブラックフライデーでイスを新調しようと思い立ちました。ただ、身体のことでもあるので少しでも早い方がいいかも。

ということで、楽天ブラックフライデーでかねてより検討していたゲーミングチェアを購入してみした!

ゲーミングチェアを買ってみた

ちょっとねぇ、仕事用のイスとしては大げさかな、と思っていたんですよね、ゲーミングチェア。でも、15年くらい使ったイスの不満として、

・ヘッドレストが欲しい
・フットレストが欲しい

というものがあったのです。最近、年のせいかランチの後に眠くなることが増えて、イスに座ったまま仮眠をすることがあるのですが、イスのままだと足が疲れるんだ。

そこで欲しかったフットレスト(オットマン)。頭もイスに預けたい。だからヘッドレスト。というわけです。

そういう条件を考えていくと、近年、15,000円くらいで購入できるゲーミングチェアがたいへん魅力的に見えてきたのです。

Amazonなり楽天市場なりで検索すると、まあ出てくるわ、出てくるわ、ゲーミングチェアが。どれを選んだら良いか迷いまくりです。ただ、仮眠を取ることを考えると180度ひらいたほうが、つまりフルフラットになった方が良いと思ったので、それも基準に入れて探しました。

まあそれでも数は多かったのですが、でもどうやら見た目からすると「どれも同じなのでは‥‥?」と思えてきたんですね。みんな同じところからのOEMなんではないの、と。

あまり安すぎるのも不安ですが、だいたい横並び。ならば、と、そのタイミングでクーポンがあるゲーミングチェアを購入しました。それがこれです。

楽天ブラックフライデー期間は10%オフ&ポイント5倍となってますね。色は落ち着いたグレーにしました。

ゲーミングチェアを組み立ててみた

それがもう今日になって届きまして(注文したのは一昨日)、DAZNで浦和レッズの試合を観戦しながら組み立てました。スミマセン、なんとなく組み立て始めたらそのまま最後までいってしまったので、写真の類がありません。

ただ、付属のマニュアルで十分に組み立て方は分かりましたし、だいたい45分くらいで組み立ては完了しました(動画マニュアルもある)。

注意点としては、

・意外に重い
・組み立てにそこそこ場所を取る
・部屋の外で作ったら扉を通るか要確認

といったあたりでしょうか。なんとなく組み立てをはじめてしまったので、旧イスもあって部屋が狭くなってしまって大変でした。また、取り出した後のダンボールも場所を取るので、先に片付けてしまうと良いかもしれません。

ゲーミングチェアに座ってみた

組み立てが完了したから数時間、ゲーミングチェアに座っているのですが‥‥こんなに座りやすいものだったのですね。肉厚クションが売りなのですが、本当に太ももとか腰とか、包み込まれているようです。

考えたら旧イスはクッションがなかった。なかったから、ずっと硬かった。なにやってたんだ、15年間。まあでも、背もたれから肘掛けから、全体に硬かったから、それなりに身体に負担はかかっていたのでしょう。

ゲーミングチェアは肘掛けまで柔らかいですよ‥‥謎に腰にクッションはUSBで電源に繋ぐと振動するマッサージ仕様ですし。

背もたれを倒すと180度フルフラットで、さらにフットレストを出してゴロゴロできます。寝転がりながらDAZNを観るの最高でした。

月並みながら、もう少し早く購入しても良かったな、という気はしています。イスなので実際に座ってみて購入したいという人も少なくないと思いますが、個人的にはネットで購入して全く問題ありませんでした。

「ゲーミングチェア」と「こたんぽ」の組み合わせがたまりません。

↓Amazonで目をつけていたゲーミングチェア

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数