スポンサードリンク

【LCCセール】国内線片道1,690円・国際線片道1,000円からの48時間限定セールを「ピーチ」が開催中(1/17まで)

[リンクにアフィリエイトを利用している場合があります]

スポンサードリンク

【LCCセール】国内線片道1,690円・国際線片道1,000円からの48時間限定セールを「ピーチ」が開催中(1/17まで)

LCCセール情報です。LCCの「ピーチ」が、国内線片道1,690円から・国際線片道1,000円からとなる48時間限定セールを開催中です。期間は2020年1月17日21時59分までとなっています。

スポンサードリンク

販売期間:2020年1月15日22時~1月17日21時59分
搭乗期間:2020年1月24日~6月30日

国内線

大阪(関西)-釧路 2,690円
大阪(関西)-釧路 3,290円
大阪(関西)-仙台 2,890円
大阪(関西)-仙台 3,290円
大阪(関西)-新潟 1,990円
大阪(関西)-新潟 2,690円
大阪(関西)-新潟 3,490円
大阪(関西)-東京(成田) 3,490円
大阪(関西)-福岡 2,790円
大阪(関西)-福岡 3,390円
大阪(関西)-福岡 3,790円
大阪(関西)-松山 1,990円
大阪(関西)-松山 2,390円
大阪(関西)-長崎 2,690円
大阪(関西)-長崎 3,290円
大阪(関西)-宮崎 2,790円
大阪(関西)-宮崎 3,290円
大阪(関西)-鹿児島 3,290円
大阪(関西)-奄美 2,490円
大阪(関西)-奄美 2,690円
大阪(関西)-奄美 3,490円
大阪(関西)-沖縄(那覇) 3,990円
大阪(関西)-石垣 2,790円
大阪(関西)-石垣 4,090円
大阪(関西)-石垣 4,090円
大阪(関西)-石垣 4,990円
東京(成田)-札幌(新千歳) 2,790円
東京(成田)-札幌(新千歳) 2,990円
東京(成田)-札幌(新千歳) 3,790円
東京(成田)-札幌(新千歳) 3,790円
東京(成田)-札幌(新千歳) 3,990円
東京(成田)-奄美 3,490円
東京(成田)-奄美 3,990円
東京(成田)-奄美 4,990円
東京(成田)-沖縄(那覇) 4,990円
東京(成田)-石垣 3,990円
東京(成田)-石垣 4,990円
福岡-札幌(新千歳) 4,490円
福岡-札幌(新千歳) 4,590円
福岡-沖縄(那覇) 2,790円
福岡-沖縄(那覇) 3,090円
福岡-沖縄(那覇) 3,590円
仙台-札幌(新千歳) 3,090円
仙台-札幌(新千歳) 1,690円
仙台-札幌(新千歳) 1,990円
仙台-札幌(新千歳) 3,090円
仙台-札幌(新千歳) 3,190円

国際線

大阪(関西)-ソウル(仁川) 1,000円
大阪(関西)-ソウル(仁川) 1,990円
大阪(関西)-ソウル(仁川) 2,990円
大阪(関西)-ソウル(仁川) 3,490円
大阪(関西)-ソウル(仁川) 3,990円
沖縄(那覇)-ソウル(仁川) 1,500円
東京(羽田)-ソウル(仁川) 4,090円
東京(羽田)-ソウル(仁川) 4,590円
大阪(関西)-香港 3,990円
大阪(関西)-香港 4,490円
沖縄(那覇)-香港 2,990円
大阪(関西)-台北(桃園) 3,990円
大阪(関西)-台北(桃園) 4,490円
大阪(関西)-台北(桃園) 2,990円
大阪(関西)-台北(桃園) 3,490円
大阪(関西)-台北(桃園) 4,490円
大阪(関西)-高雄 4,990円
大阪(関西)-高雄 4,490円
沖縄(那覇)-台北(桃園) 1,990円
沖縄(那覇)-台北(桃園) 2,990円
沖縄(那覇)-台北(桃園) 3,990円
沖縄(那覇)-台北(桃園) 4,490円
沖縄(那覇)-台北(桃園) 4,490円
沖縄(那覇)-高雄 3,590円
沖縄(那覇)-高雄 2,990円
沖縄(那覇)-高雄 1,990円
沖縄(那覇)-高雄 3,990円
東京(羽田)-台北(桃園) 4,990円
仙台-台北(桃園) 4,590円
仙台-台北(桃園) 5,590円
仙台-台北(桃園) 5,590円
札幌(新千歳)-台北(桃園) 5,090円
福岡-台北(桃園) 4,490円
大阪(関西)-上海(浦東) 5,490円
大阪(関西)-上海(浦東) 4,590円
東京(羽田)-上海(浦東) 5,490円
沖縄(那覇)-バンコク(スワンナプーム) 5,290円
沖縄(那覇)-バンコク(スワンナプーム) 4,390円

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「宅ふぁいる便」2020年3月31日でサービス終了と発表

次へ

20年前と聞いて驚く2000年の出来事ランキング9位に「Amazon」