スポンサードリンク

【ローソン】新型コロナウイルス感染拡大予防のためトイレ・ゴミ箱・灰皿の使用を一時休止

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

【ローソン】新型コロナウイルス感染拡大予防のためトイレ・ゴミ箱・灰皿の使用を一時休止

コンビニエンスストアのトイレはありがたい存在ですが、ローソンは新型コロナウイルス感染拡大予防のため、本部として店舗でのトイレ・ゴミ箱・灰皿の使用を一時休止する方針を決定したと発表しています。

スポンサードリンク

ローソンがトイレ・ゴミ箱・灰皿の使用を一時休止

各サービスの清掃は店舗の従業員が行っており、清掃後には手洗い・消毒を徹底しているものの、このサービスを休止することで、客側だけでなく従業員の安全にも繋がるとしています。

働く人の安全も守るというのは、大事なことですね。

ローソンでは、サービス休止の案内は店頭でポスターおよびPOPなどで周知するとしています。

休止するサービス

トイレの使用

使用の際に「入口の扉」「便座」「トイレットペーパー」「洗面台」等、接触箇所が多く、密閉された狭い空間であり、感染リスクが高い場所と言われています。

ゴミ箱の使用

飲食した後の割り箸や容器、使用済みのマスクやティッシュペーパーなど、口や鼻に触れたもの等がゴミとして集積されます。

灰皿のご使用

本来、店頭の灰皿は吸殻を捨てていただく目的で設置していますが、そこで喫煙する人もおり、不安の声も寄せられているそうです。

ローソンの取り組み

ローソンの店舗では、レジカウンターへのビニールシート設置、従業員のマスク着用、アルコール消毒液の設置などによる「ウイルス飛沫防止」の取り組みを行っているということです。

支払いもできるだけ現金ではなく、クレジットカードやスマホ決済だと働く人も安心できそうですね。

これを機会にPayPayアプリのスマホ決済や、KyashアプリでリアルカードのKaysh Cardを発行してクレジットカード決済するなどに挑戦してみても良いかもしれません。もちろんローソンでの支払いに使えます。

普段遣いするスマホ決済はどれが良いのか考えてみた【LINE Pay・PayPay・楽天Pay・Kyash】という記事を書いていますので参考になれば幸いです。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

【Kyash】コンビニで「QUICPay+」で支払いしてみた【Apple Pay】

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【スシロー】「スシロー特上手巻セット」寿司ネタにしゃりとのりが付いて2〜3人前2,980円

次へ

【マクドナルド】全国約2,900店舗で終日店内飲食を中止と発表→テイクアウトは受け取るだけのモバイルオーダーがオススメ