【Kyash】クレカを紐付けて決済額に応じた残高を自動で入金し決済する機能を終了 → カードを使った指定金額入金などを提供へ

Kyash update 202202

スマホウォレットアプリの「Kyash」が、2022年1月と2月にアプリの仕様変更することを発表しています。

クレジットカードを「Kyash」に紐付けて決済額に応じた残高を自動で入金し決済する機能を終了し、代わりにカードを使った指定金額入金の提供などを開始するとしています。

1月11日、1月18日と段階的にアップデートが行われます。いずれも必須アップデートとされていますが、2段階でのアップデートが必須のため、事前にこのようなアナウンスが行われているのでしょうね。

Kyash update 2022022

カードリンク機能は1月18日で終了します。理由は、提携先であるVisaの新ブランドルールへの適合のためだそうです。

1月11日からは以下の機能が開始されます。

・カードを使った指定金額入金の提供開始
・カードを使った自動入金の提供開始(残高に応じて入金、指定日に入金の2種類)

カードを使った指定金額の入金は、1年ぶりの復活となりますね。個人的にはこちらの仕様の方がありがたいです。

引き続き、クレジットカードによるチャージ分の送金ができないのかどうか気になりますが「クレジットカードおよびデビットカードを使った送金にも対応する予定」とのことなので、可能になる可能性があるようです。

※「Kyash」は使用していないとAmazonセールのタイミングなどに300円分をプロモーションとして送金してくるという話を聞いたので、真偽を確かめるべく年末から利用を休止しています。

「Kyash」資金移動業の登録が完了し残高の出金が可能に

Kyash(キャッシュ) – 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

プレスリリース

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数