コザクラインコ「毛引き症」で動物病院に行ってきました

Kozakura inko 2187

コザクラインコの「毛引き症」とは?という記事からの続きです。胸元がほんのり血で染まってしまった我が家のコザクラインコのピースケですが、ネットで検索したところ「毛引き症」の疑いがあったので、動物病院に行ってきました。

診断の結果は、羽根が生え変わる時期でもあるのでそれが気になるのでは、というものでした。毛は引き抜いてはいたものの、それほど心配しなくても良さそうです。経過観察ということになりました。良かった良かった。その後は胸元が赤くなるようなことにはなっていません。

Kozakura inko 2184

動物病院の先生からのアドバイスとしては、羽根が生え変わる時は体力を使うので、栄養になるものを食べさせてということで、豆苗がオススメと聞いたのでそれをあげるようにしています。調べると、特に豆苗はビタミンKが多いみたいですが。

かわいいインコの飼い方・楽しみ方

平井 博 成美堂出版 2005-06-10
売り上げランキング : 52428

by ヨメレバ

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数