「川尻こだまのただれた生活(3)」配信開始 → 無料でも読まれるとKindleは収益が生まれるという話

B09BNY33YL

川尻こだま先生がTwitterに投稿しているマンガの3巻が「川尻こだまのただれた生活(3)」としてAmazon Kindleで配信開始されました!

Twitterで更新されていると必ず読んでいる‥‥つもりなのですが、もしかしたら見逃しもあるかもしれない。だからの、こうやってまとめて貰えるのは本当にありがたいです。

しかもタダ。無料。0円です。

相当数がダウンロードされ、そして読まれていると思いますが、どうして0円で公開しているのか‥‥という理由が、Web上で既に公開している漫画やイラストの「まとめ本」を出すことについての話→Kindle無料配信の収益やまとめること自体の価値などとしてまとめられていました。

要するに、無料でも読まれればKindleは収益が生まれるのだそう。「川尻こだまのただれた生活」は人気作品ですから、0円で公開してもたくさん読まれることで、ちゃんと収益も発生するということなのですね。

もちろん、100円や200円で販売するという方法もあると思うのですが、無料配信して閲覧数が増えてマネタイズするというのは、なんともインターネット的で良いな、と思いました。川尻こだま先生は「YouTubeみたいなもん」と説明していますが。

似たようなところだと、イラストを無料公開する「いらすとや」も相当数のPVで広告からマネタイズできているでしょうし、フリーのフォトストックサイトや、もちろんネタフルもそうですが、無料で公開して人を集めて広告でマネタイズする、というのはインターネットだと一般的だったりします。

Kindleが、無料で公開しても収益化できるというのは知りませんでしたが。勉強になりました。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数