スポンサードリンク

2021年に発売予定のiPhoneはLightningコネクタを廃止か?代わりにUSB-Cを搭載すると思うでしょ‥‥

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

2021年に発売予定のiPhoneはLightningコネクタを廃止か?代わりにUSB-Cを搭載すると思うでしょ‥‥

Apple製品の著名アナリストであるMing-Chi Kuo氏が、2021年後半に発売予定のiPhoneのハイエンドモデルは、Lightningコネクタを廃止したモデルになるようだと伝えています。代わりにUSB-Cを搭載すると思うでしょ‥‥完全ワイヤレスのモデルになる、つまりUSB-Cすら搭載されません。

スポンサードリンク

Kuo: Apple to Launch 'Completely Wireless' iPhone Without Lightning Connector and 'iPhone SE 2 Plus' With Touch ID Power Button in 2021という記事になっていました。

Apple plans to launch a high-end iPhone without a Lightning connector in the second half of 2021, according to a new prediction from analyst Ming-Chi Kuo.

iPhoneはLightningからUSB-Cに変更して欲しいという意見はよく見ますが、それすらすっ飛ばして完全ワイヤレスとは。

たまにSDカードリーダーは接続しますが、今後はワイヤレスで写真転送するのが当たり前になるでしょうし、今でも充電くらいでしか、確かにLightningって使わないのですよ。

そう考えるとUSB-Cすら要らない‥‥のかもしれませんね。

「iPhone SE 2 Plus」も登場か?

Ming-Chi Kuo氏によると、2021年には「iPhone SE 2 Plus」というモデルも登場することが予想されています。

フルスクリーンデザインで、Fece IDをサポートしないため、ノッチのエリアは非常に小さくなるそうです。Touch IDは電源ボタンに統合されるとしています。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

Alexa対応音声認識リモコン付属「Fire TV Stick」サイバーマンデーセールで2,000円オフの2,980円に

次へ

【日高屋】スマホ決済「LINE Pay」が利用可能に!PayPay・メルペイなどにも順次対応予定