2019年発売予定のトリプルレンズiPhoneは3Dセンシングと拡張ズームを搭載か

2019年発売予定のトリプルレンズiPhoneは、3Dセンシングと拡張ズームを搭載すると、經濟日報の情報としてMacRumorsが伝えています。Triple-Lens Camera on 2019 iPhones Said to Enable 3D Sensing and Enhanced Zoomという記事です。

Apple will launch at least one new iPhone model with a triple-lens rear camera in 2019, according to Taiwanese website Economic Daily News, citing a research note from Deutsche Securities analyst Jialin Lu.

Appleは2019年に少なくともトリプルレンズカメラを搭載したiPhoneを1モデルは投入予定で、先進的な3Dセンシングを搭載すると伝えています。

さらに3つ目のレンズはズーム性能も向上させ、3倍の光学ズームに対応する可能性があるようです。

ネタフルではこれまでに次のような記事を書いています。

Apple、2019年にトリプルレンズ搭載iPhoneをリリースか

楽しみではあるのですが、トリプルレンズというのは、慣れるまでは異形に感じるかもしれませんね。

iPhoneを購入するなら

ドコモauソフトバンクApple公式サイト

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数