【iOS 5】iPhone 4を「iOS 5」にアップデートしてみた!(復元に失敗 → アプリアイコンが消える)

2011 10 13 1058

いよいよ「iOS 5」がリリースされました! 早速「iPhone 4」をアップデートしてみたので、その様子をレポートします。

iTunesからアップデートを確認します。

2011 10 13 0210 1

「ダウンロードしてアップデート」を実行します。

2011 10 13 0211 1

内容を確認します。

2011 10 13 0211

もろもろがバックアップされ、復元されます、と。

2011 10 13 0212

外出先でイーモバイルだったので、かなり時間はかかりました。サイズも774.4MBとかなり大きいです。

ダウンロードが完了しアップデートを適用すると、1回目はデータが復元できずに失敗しました。

焦りましたが、そこで復元を適用したところ、バックアップから戻すことができました。

このような画面で遷移します。

Ios 5 7063 Ios 5 7064 Ios 5 7065 Ios 5 7066 Ios 5 7067 Ios 5 7068 Ios 5 7069 Ios 5 7070 Ios 5 7071 Ios 5 7072 Ios 5 7073 Ios 5 7074

うまくいったと喜んでホーム画面を開いたところ、アイコンの数が少なくなっていて驚いたのですが、アプリの転送が復元後に行なわれたようで‥‥

2011 10 13 1105

iTunesではこのようなダイアログが表示されながら、iPhoneのアプリが徐々に増えていきました。

結果的に1時間以上はアップデートにかかったでしょうか。

追記:

この後、音楽とビデオの同期に約4時間がかかりました。また、アプリも過去に削除したものがインストールされるなど、ちょっとおかしい現象にも遭遇しました。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhoneカテゴリー」もどうぞ。