世界初のUSB-C搭載iPhoneを自作してしまった動画

Iphone usb c

AppleInsiderが、iPhone gets USB-C thanks to creative robotics engineerとして、iPhoneのLightning端子をUSB-C端子に変更してしまった人の動画を紹介しています。ロボット工学の修士号を取得している人物だそうです。

iPhone XをUSB-C搭載に改造している動画はこちらです。

動画の内容では、充電だけでなく同期もできていることが分かります。

C94コネクターをリバースエンジニアリングし、USB-Cポートを作ったのだそう。C94コネクターというのは、サードパーティーが「USB-C – Lightningケーブル」を製造するのに必要となるものです。

プリント基板を設計し注文するなど、回路図を作り、縮小してiPhoneに搭載するチャレンジなど、製作には数ヶ月を要したということです。

今回はショートバージョンの動画ですが、フルサイズも編集中とのことです。

iPhoneがUSB-Cになれば、手元に揃えるケーブルもシンプルになってありがたいのは確かです。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数