Apple、ハイパワーのバイクのエンジンから発生する振動がiPhoneのカメラに影響する可能性があるというサポート文書を公開

B08JGGDQSK

バイクにマウントしてiPhoneをカーナビ代わりにしている人も多いと思いますが、ちょっと注意をした方が良さそうな話が出てきました。Appleが、ハイパワーのバイクのエンジンによって発生する振動により、iPhoneのカメラに影響がある可能性があるという文書を公開しています。

Apple Supportで、Exposure to vibrations, like those generated by high-powered motorcycle engines, might impact iPhone camerasという文書が公開されています。

Exposing your iPhone to high amplitude vibrations within certain frequency ranges, specifically those generated by high-power motorcycle engines, can degrade the performance of the camera system.

iPhoneを特定の周波数帯の高振幅の振動、特にハイパワーのバイクのエンジンから発生する振動により、カメラシステムの性能が低下することがあるとするものです。

iPhoneでは美しい写真撮影をするため、手ブレ補正をなくすための光学式手ブレ補正(OIS:optical image stabilization)や、AF(closed-loop autofocus)といった機能が搭載されています。

long-term direct exposure to high-amplitude vibrations within certain frequency ranges may degrade the performance of these systems and lead to reduced image quality for photos and videos.

これらOISやAFは耐久性を考慮して設計されているものの、特定の周波数の高振幅の振動を長期間に渡って直接曝露すると、これらのシステムの性能が低下し、写真や動画の画質が低下することがあるとしています。

このため、Appleではハイパワーエンジンのバイクは、今振幅の振動がシャーシやハンドルを介して伝わることから、iPhoneを装着することは推奨しないとしています。

原付やスクーターなどの小出力・電動のエンジンを搭載した車両にiPhoneを装着する場合は、振動の振幅は小さくなることがあるものの、リスク軽減のため防振マウントの装着を推奨しています。長時間の使用は避けるようにと注意もあります。

確かに、ドドドドドという断続的な振動は、カメラのシステムには良くなさそうです。iPhoneのAppleマップでナビゲーションし、それをApple Watchから確認するという対応策はあります。

【Apple Watch】iPhoneのAppleマップとの連携が便利だと聞いたので試してみた

昨年、大動脈解離で生死の境をさまよったこばやしさんも「Apple Watch」を購入したと聞きましてね。後から思うと心電図とか心拍数とか、心臓手術をしたから念の為にと購入したのかな、と思いました。 それはさておき「App...…

検索すると、バイクにiPhoneを乗せている方!カメラが振動していませんか?というような記事もあり、以前からバイクの振動によるカメラシステムの故障は問題になっていたようですね。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数