スポンサードリンク

【iPhone 11】機種変更してカメラの連写機能は使えてる?やり方が変わってるよ!

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

【iPhone 11】機種変更してカメラの連写機能は使えてる?やり方が変わってるよ!

機種変更してから連写機能を使うことがなかったので「iPhone 11 Pro Max」ではこれまでのシャッターボタン長押しでは連射できなくなっていることに気づきました!

設定? 設定に何かあるの? と思って確認するも何もなし。どうやっても連写(バーストモード)が使えなくなっていたので「iPhone 11」「iPhone 11 Pro/Pro Max」で連写する方法を調べてみました。

スポンサードリンク

動画撮影方法も変わっている

動画撮影方法も変わったのはご存知でしたか?

これはAppleもアピールしていたので気づいている人は多いかもしれません。

カメラアプリを起動し、写真からビデオにモードを切り替えなくても、シャッターボタンを長押しすることで動画撮影ができます。指を離すと録画は止まります。

【iPhone 11】機種変更してカメラの連写機能は使えてる?やり方が変わってるよ!

そのまま動画を撮り続けたいという場合は、指を右にスワイプすると、動画撮影のままロックされます。

まとめると「写真を撮ろうかな〜‥‥」と思ったけど「やっぱり動画チャンスだ!」ってなったら、そのままシャッターボタンを長押しすれば動画が撮れます。長く撮り続けたい場合は、右にスワイプしてロックしましょう。

「iPhone 11」シリーズで連写する方法

続いて「iPhone 11」シリーズで連写する方法を解説します。以前はシャッターボタンを長押しすれば連写だったのですが、上記で説明したように動画撮影に変更になりました。

どうやって連写(バーストモード)したらいいんだろう‥‥と思い調べたら、こうでした。

【iPhone 11】機種変更してカメラの連写機能は使えてる?やり方が変わってるよ!

シャッターボタンを押して左にスワイプ!

左に引っ張り続けている間は、カメラが連写を続けていきます。丸の中の数字が増えていくので連写していることが分かります。指を離すと連写は終了です。

まとめ

ということで、シャッターボタンを巡る挙動は以下のようになります。

長押し:動画撮影
右にスワイプ:動画撮影をロック
左にスワイプ:連写(バーストモード)

参考になれば幸いです!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

サイドに取り付け!デスクにUSBポートを拡張する薄型17mmのUSB充電器(ACA-IP66)

次へ

【cheero Power Plus 5】5,000/15,000/20,000mAhの3モデル追加!特にスティックタイプは普段遣いにオススメ