スポンサードリンク

iPhone 7 Plusを下取りに「iPhone SE」を予約した

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

iPhone 7 Plusを下取りに「iPhone SE」を予約した

2020年4月17日21時より予約受付が開始された、新しい「iPhone SE 128GB ブラック」の予約を完了しました。価格は49,800円です。

スポンサードリンク

実はこの端末、ぼくのではありません。中2になった次男がお小遣いやお年玉などを貯めて、自分で買いたいといって購入する初のiPhoneです。

これまではずっとお下がりのiPhoneを使っていました。今はぼくが「iPhhone 11 Pro Max」に機種変更する前のiPhone 7 Plusを使っています。

本人的には画面が小さくなるのは不本意のようですが「iPhone SE」は(まだ?)Plusサイズがないので仕方ありません。予算的にもこのくらいで。

iPhone 7 Plusを下取りに「iPhone SE」を予約した

とりあえずSIMフリーのiPhone 7 Plusも下取りに出します。買取は最大で16,000円とのことです。もし不要になるiPhoneが手元にあるなら、下取りに出すのもオススメです。

メルカリなどの方が高く売れるかもしれませんが、iPhoneを売る手間を考えると、この方が簡単で良いかな、と間違いないですしね。

Apple Storeがオンラインになったのと同時に予約したので、配送予定は発売日の2020年4月24日となっています。

もうiPhoneは機種変更するのも難しくないのですが、届いたらレポートする予定です。

それまでは、簡単にデータ転送できる!「iPhone 7」から「iPhone 11」への機種変更のような記事を読んで心の準備をしておいてください!

気をつけるのは、LINEの引き継ぎSuicaの引き継ぎですね。

↑iPhone SEはまだ対象になっていません。
最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Amazon Music Unlimited】新規登録ユーザー向けに「3か月無料キャンペーン」実施中(5/11まで)

次へ

【Kindleセール】ゴールデンカムイ・Dr.STONEなど話題沸騰のタイトルから名作まで集英社・春のデジタルマンガ祭 「春マン!!2020」開催中