廉価版iPhoneといわれる「iPhone SE2」のケース予約を受け付けるサイトが登場

廉価版iPhoneといわれる「iPhone SE2」のケース予約を受け付けるサイトが登場

2020年3月にリリースされると言われている廉価版iPhoneですが「iPhone SE2」とも「iPhone 9」とも言われているのですが、iPhone 9: What will Apple name its new entry-level iPhone?によれば「iPhone SE2」としてケース予約を受け付けるサイトが登場しているそうです。

Totallee, for instance, recently opened pre-orders for its ultra-thin “iPhone SE 2” cases and sent an email blast to customers with the details.

個人的には「iPhone SE2」よりも「iPhone 9」の方が売れる気はしますね。あえて廉価版と言わないので、普通に安いiPhoneとして認識されるのではないかと。廉価版と言われると手を出さない層もあるでしょうから。

廉価版iPhoneといわれる「iPhone SE2」のケース予約を受け付けるサイトが登場

ただ、ナンバリングとして「iPhone 9」でいいのか、というのは議論のあるところではあるかと思います。スキップしたものと思われていましたからね。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数