iPhoneアプリ「Googleマップ」でナビゲーションする方法

Google map 51611

待望のiPhoneアプリ「Googleマップ」がリリースされました。使い方に悩むほどではないと思いますが、現在地から目的地へのナビゲーションを利用してみたのでご紹介です。

Google map 5161

「Y」のようなアイコンをタップします。

Google map 5162

現在地はGPSで自動入力されますので、目的地を入力します。

Google map 5163

仮の目的地を「ディズニーランド」としてみました。

Google map 5164

これでナビゲーションとなります!

必要な時間、距離などもあわせて表示されます。右下の「ナビ開始」をタップすると、ナビゲーションが開始します。

Google map 5165

画面下部をタップすると、道順がテキストで表示されます。

Google map 5166

実際に使ってはいないのでなんとも言えないところですが、けっこう見やすい画面のような気がしますね?

Google map 5167

ちなみに、交通手段を「徒歩」とすると、付近の最寄り駅が表示されました。これはかなり便利な予感!

マップなアイツが帰ってきた!!iPhoneアプリ「Googleマップ」リリース!という記事も書いていますので、参考になれば幸いです。

Google Maps App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数