プログラム未経験者が作った猫の鳴き声を楽器にしたiPhoneアプリ「SingingCat」

プログラム未経験者が初めて作った「iPhone」アプリとして「SingingCaticon」が話題になりました。

200903021421.jpg

猫の肉球アイコンをクリックすると、猫の鳴き声で音が鳴るという、ただそれだけのシンプルなアプリではありますが、プログラム未経験者がApp Storeでアプリを115円で販売できる、という道を切り開いてくれたアプリとして記憶されることになるのではないでしょうか。

200903021422.jpg

確かに「機能だけみれば有料はちょっと‥‥」というレビューも分からないことはないのですが、個人的にはそのチャレンジスピリットと、今後のバージョンアップに期待をかけての115円です。

200903021424.jpg

↑弾くと「ニャー!」てな具合に、猫の鳴き声で音階が奏でられるというアプリです。「SingingCaticon」は115円です。

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数