Nianticと任天堂が共同開発した歩くことを楽しくするスマホアプリ「Pikmin Bloom」シンガポールとオーストラリアでリリース

Pikmin bloomprealese

IngressポケモンGOを開発したNianticが、任天堂と共同開発した歩くことを楽しくするスマホアプリ「Pikmin Bloom」をリリースしました。シンガポールとオーストラリアで先行してリリースされ、じきに日本でも利用できるようになるそうです。

ハッピーになれるプロモーション動画をどうぞ!

何かと戦ったり、何かをコレクションするのではなく、歩いたことを記録し、街に花を咲かせるという内容のようですね。

ナイアンティックのブログによると、機能は次のように説明されています。

[ 歩いて増やす ]

「Pikmin Bloom」でもっとも重要なことは「歩くこと」です。歩くとピクミンの苗が手に入ります。歩くことでこの苗は成長し、大きくなった苗からはピクミンを引っこ抜くことができます。たくさん歩いてたくさんのピクミンと仲良くなってください。

[ 歩いて咲かせる ]

ピクミンと一緒に歩いて世界中に花を咲かせましょう。歩くと手に入るさまざまなフルーツから採れた「エキス」をピクミンにあげるとピクミンの頭にキレイな花が咲きます。その花びらを摘んで、花びらを植えながら歩くと、歩いたところに花が咲きます。たくさんの花を咲かせてお楽しみください。

[ 歩いて残す ]

1日の終わりには、その日に歩いた歩数と歩いたルートを振り返ることができ、「ライフログ」にメモや写真を追加することで、何気ない日常を思い出として残すこともできます。ピクミンは通った場所の写真をポストカードとして持ち帰ってくれることもあります。

なんとなくですけど「どうぶつの森」に通じるような、ほんわかとした空気を感じますね。位置情報ゲームには馴染めなかったけど、なんとなく記録を残してハッピーな気持ちになるのなら‥‥という人には「Pikmin Bloom」は向いてそうです。

これから数日の間に世界各地の国と地域で順次配信を開始する予定とのことなので、日本でのリリースも楽しみに待ちましょう!

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数