軽量コンパクトで宝石箱のようなデザインのワイヤレスイヤホン「cheero gem(CHE-631)」発売 #提供

Cheero gem 05 04

cheeroから発売されたワイヤレスイヤホンの新商品「cheero gem(CHE-631)」は、その名の通り宝石(gem)のようなデザインが特徴となっています。バッテリー容量が少ないのですが、その分、全体がコンパクトで「持ち歩くならこの方向性はありだな!」と膝を打ちました。

※商品サンプルの提供を受けています。

宝石のようなデザインが特徴の「cheero gem」

Cheero gem 01 04

イヤホンは各3.8g。アルミ仕上げのケースごと持っても、思わず「軽っ!」と口をついて出てしまうくらい、軽いです。

Cheero gem 02 04

本体サイズは約 28 × 17 × 25 mm、ケースは約 61 × 36 × 30 mm、ケース重量は約48gです。

ケース内のバッテリーは280mAhで、それでも3回のイヤホン充電が可能です。イヤホンは単体で約5時間の連続再生が可能とのことなので、通勤には十分でしょう。

テレワークで家で使うにしても、なかなか5時間以上の連続通話はほとんどないのではないでしょうか。

Cheero gem 03 04

宝石をイメージした商品ということなので、ピンクのサンプルを送ってもらったのですが、これはピンクが好きな人にはたまらないカラーリングになっているのではないでしょうか。かわいいですよね。

Cheero gem 04 04

イヤホンをケースから取り出した時点で自動で電源ONになるので、すぐにiPhoneなどのBluetooth対応機器と接続可能です。

Cheero gem 07 04

使用後はケースに収納するだけで自動で充電します。

Cheero gem 06 04

キラキラと光沢感のあるピンクがとてもかわいらしいですし、アルミ仕上げの素材感も良いですね。本当に宝石箱のようです。

Cheero gem 09 04

cheeroの他のワイヤレスイヤホンのケースと比較すると、その小ささは一目瞭然です。バッテリー容量が10倍くらい違うのですが、小ささが実現できて、コンパクトかわいい商品になるなら、小ささ優先、これはこれでありだと思います。

Cheero gem 08 04

手に持ったところも非常にコンパクトだということが分かるでしょう。

音質に関しては、非常に安定感のあるクリアな音質だと思いました。丁寧な音作りというのが音が流れ出したときの感想です。ただ、音作りの方向性として低音がドゥンドゥンくるものではないので、そういうのを期待する人には向いていません。

素直な音で良い、かわいい、そして2,580円という低価格(発売記念価格)。テレワークなどのビデオ会議で使うなら、なおさら向いているイヤホンだと思います。

通常は2,980円ですが、発売記念価格で2,580円となっています。カラーバリエーションはピンク、ダークグレー、シルバーの3色です。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数