スマートフォンジンバル「DJI OM 4」磁石で取り付けられるのがとても良さそうだ‥‥

B08C7TV8TN

OSMOという名前は止めてしまったんですね。

OSMOシリーズの後継モデルとなる、スマートフォンジンバル「DJI OM 4」が発表されています。

iPhoneの手ブレ補正も強力になってるし、セルフィーすることはないし、などなど色々と「DJI OSMO」を使わなかった理由はいろいろあるにせよ、一番は取り付け・取り外しが面倒そうというものでした。

B08C7TV8TN

しかし「DJI OM 4」はスマートフォンへの装着が磁石になっています。マグネットです。

スマートフォンジンバル「DJI OM 4」磁石で取り付けられるのがとても良さそうだ‥‥

リングタイプと、アタッチメントタイプがあります。使っているケースもあるので、使うとすればアタッチメントタイプでしょうねぇ。

改めて確認すると、スピンショットとか240度パノラマとかアプリも便利そう、楽しそうです。

ジェットも速報動画をアップしていましたが、低いところの安定感はiPhone単体では撮影しにくいところですね。

まあでも普段、撮影している動画に「DJI OM 4」のようなジンバルが必要かというと‥‥今は旅もしていないし‥‥うーん、悩ましい!

価格は16,500円です。

公式ストア「DJI OM 4」

スマートフォンジンバル「DJI OM 4」磁石で取り付けられるのがとても良さそうだ‥‥

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数