「iPhone 14 Pro」のディスプレイは「iPhone 13 Pro」より微妙に大きくなるらしい

ディスプレイアナリストのRoss Young氏が、Twitterで「iPhone 14 Pro」のディスプレイは「iPhone 13 Pro」より微妙に大きくなるらしいということをツイートしていました。

こちらがそのツイートです。

iPhone 13 Pro – 6.06″
iPhone 14 Pro – 6.12″
iPhone 13 Pro Max – 6.68″
iPhone 14 Pro Max – 6.69″

100分の1インチ単位での違いということで、これに気づく人はほとんどいないかもしれません。

このわずかにディスプレイが大きくなる理由は、ノッチがなくなってパンチホールが採用されることと、ベゼルが薄くなることによるもののようです。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数