スポンサードリンク

iPhone 11シリーズ向け純正ケース「Smart Battery Case with Wireless Charging」のカメラボタンはLightningに繋がっているらしい

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

iPhone 11シリーズ向け純正ケース「Smart Battery Case with Wireless Charging」のカメラボタンはLightningに繋がっているらしい

iPhone 11シリーズ向けの純正ケース「Smart Battery Case with Wireless Charging」が発売開始されたのですが、ただ単にバッテリーを供給してくれるだけでなく、専用のカメラボタンが搭載されているのです。

これ、Bluetoothなどで接続してカメラを起動するものかと思ったらそうではなかったのですね。

スポンサードリンク

iPhone 11シリーズ向けの純正ケース「Smart Battery Case with Wireless Charging」のカメラボタンは、ロックがかかっている時でも解除されている時でもカメラアプリケーションを起動できるカメラボタンが搭載されています。

iFixitがThis X-Ray Teardown Really Smarts: iPhone 11 Smart Battery Casesという記事で、その調査結果を発表していました。

That circuit board connects the camera button to the phone through the Lightning port “chin” at the bottom of the case.

X線で撮影したものによると、カメラボタンからは2本のリボンが出ていてケース内部の基盤に繋がっており、そこからLightning端子と繋がっているようです。

これは想定外の方法でした。カメラを使っている人が便利になるiPhoneケースでもあったのですね。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Kindleセール】羊と鋼の森、「ない仕事」の作り方など「受験生必見!試験に使われた作品フェア」(12/5まで)

次へ

ゆうこす、ライブ配信アプリで生配信するライバーをサポートする事務所「株式会社321」を設立