スポンサードリンク

「iPhone 11」好評で160万台増産へ 〜「iPhone 11 Pro/Pro Max」は減産

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「iPhone 11」好評で160万台増産へ 〜「iPhone 11 Pro/Pro Max」は減産

Apple to focus on iPhone 11 production at the expense of 11 Pro duoがRosenblatt SecuritiesのアナリストJun Zhangの最新レポートとして伝えるところによると「iPhone 11」は世界的に好評で増産する予定とのことです。

スポンサードリンク

「iPhone 11」は好評

2018年の「iPhone XR」の成功を受け「iPhone 11」は発売からわずか1か月で、すでに1,200万台を売り上げているということです。このことから、Appleは「iPhone 11」の生産を約160万台増やす予定と見られています。

一方、同時に発売された「iPhone 11 Pro」と「iPhone 11 Pro Max」はそれほどうまくいっておらず、昨年のXSシリーズよりも15%も売れ行きが悪いため「iPhone 11 Pro」シリーズの生産は約200万台減らすと予測されています。

「iPhone 11」「iPhone 11 Pro/Pro Max」は、2019年の年末までに7,000万台に達すると予想されています。

ぼくの周りでは「iPhone 11 Pro/Pro Max」を購入する人が多いのですが、売れているのは「iPhone 11」ということです。ヒット商品になっているのですね。

ちなみに価格は次のようになっています。

iPhone 8(64GB) 52,800円
iPhone XR(64GB) 64,800円
iPhone 11(64GB) 74,800円
iPhone 11 Pro(64GB) 106,800円

「iPhone XR」を購入するつもりなら、断然「iPhone 11」ですね。「iPhone 11 Pro」になると10万円を超えてくるので、やはり躊躇する人は増えるでしょう。

超広角レンズも搭載していますし「iPhone 11」は非常にコストパフォーマンスの良い端末だと思います。

2020年には「iPhone 8」をベースにした「iPhone SE2」が発売予定ですが、これが「iPhone 8」より安く登場するとなると、メガヒットする‥‥予感がしますね。

iPhone11好スタート 値下げ、旧モデルからの買い替えで消費者支持によると「iPhone 6」シリーズのユーザーたちが買い替えの時期を迎えていると分析しています。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Kindleセール】1,000冊以上が対象「Kindleストア7周年記念セール:マイナビ出版タイトル」

次へ

【BCNランキング】「iPhone 11」auとソフトバンクで売れ行き好調