新しい「iPad mini」Apple Pencil対応で発表

新しい「iPad mini」Apple Pencil対応で発表

新しい「iPad mini」がAppleより発表されました。True Toneを採用した7.9インチRetinaディスプレイ、Neural Engineを搭載したA12 Bionicチップ、さらにApple Pencil対応です。

対応しているApple Pencilは第1世代のものですが、このサイズで手書きができるようになったというのは、けっこうポイントかもしれませんね。

重量はほぼ300gで、厚さは6.1mmです。バッテリー持続時間は10時間。「iPad mini 4」より最大3倍高速とされています。

iPhone 7 Plus + Kindle Fire HD 8の組み合わせですっかり「iPad mini」の出番はなくなっていたのですが、Apple Pencilとの組み合わせはちょっと面白そうだな、と思いつつ、しかし手書きすることなんてないな、と思いとどまったり。

カラーバリエーションはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色。選べるストレージは64GBまたは256GBです。

価格はWiFiモデルの64GBが45,800円、256GBが62,800円。セルラーモデルのは64GBが60,800円、256GBモデルが77,800円です。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数