Apple、M1チップ搭載の「iPad Pro」を発表 〜価格は94,800円から

Apple ipad pro spring21 hero 04202021

Appleが日本時間2021年4月21日深夜に開催されたスペシャルイベント「Spring Loaded.」で、M1チップを搭載、12.9インチの
Liquid Retina XDRディスプレイを搭載した「iPad Pro」を発表しました。

「iPad Pro」もM1チップを搭載です。12.9インチのディスプレイはLiquid Retina XDRディスプレイです。セルラーモデルは5Gにも対応。

8コアCPUのM1チップは、A12Z Bionicと比較してCPUパフォーマンスが最大50パーセント高速になっているそうです。8コアGPUもGPUパフォーマンスが最大40パーセント高速とのこと。

Apple ipad pro spring21 ipad pro magic keyboard 2up 04202021

高速アクセサリのプロレベルのスループットを実現するため、新しい「iPad Pro」はThunderboltにも対応しています。M1による電力効率で、1日中使えるバッテリー駆動時間も誇ります。

Magic Keyboardには、ホワイトのカラーが登場します。

Apple ipad pro spring21 m1 luma fusion 04202021

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、グレッグ・ジョズウィアックは「革新的なM1チップによってMacは大きな躍進を遂げました。このチップがiPad Proに搭載されることを大変うれしく思っています」とコメントしています。

ここまできたらmacOSとダブルブートできたら良いのに‥‥と思ってしまいますが。

新しい11インチと12.9インチの「iPad Pro」のカラーバリエーションはシルバーとスペースグレイの2色です。128GB、256GB、512GB、1TB、2TBの構成があります。

11インチiPad Proは、Wi-Fiモデルが94,800円(税込)から、Wi-Fi + Cellularモデルが112,800円(税込)からで、12.9インチiPad Proは、Wi-Fiモデルが129,800円(税込)から、Wi-Fi + Cellularモデルが147,800円(税込)からです。

新しい「iPad Pro」は2021年4月30日から予約受付を開始し、5月後半に販売が開始されます。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数