Apple、2022年秋の「iPad Pro」アップデートも引き続き計画中

Ipadpro logo glass

AppleがM2チップ搭載の14.1インチ「iPad Pro」を開発中という噂が出てきましたが、それよりも前に、2022年秋の「iPad Pro」のアップデートも引き続き計画中のようです。

AppleInsiderが、Apple still plans iPad Pro updates for fall 2022として伝えています。

Apple is still planning to bring out an update to its iPad Pro lineup in the fall, a report claims, insisting new models are on the way despite rumors of a 2023 14.1-inch version.

Bloombergの記者であるMark Gurman氏がニュースレター「Power On」の中で、14.1インチモデルの登場が見込まれるものの、11インチiPad Proや12.9インチiPad Proの新モデルも秋のAppleイベントで発表されれると伝えているそうです。

「iPad Pro」のアップデートは、M2チップの搭載、MagSafeによるワイヤレス充電、カメラシステムのアップグレードが含まれるはずだとMark Gurman氏。

現行モデルをM2チップ搭載などにアップデートしつつ、2023年にはより大きな14.1インチモデルの「iPad Pro」が登場する‥‥という予測です。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数