【iOS 9】「Wi-Fiアシスト」WiFi接続状況が悪い時に自動的にモバイルデータ通信を使用する機能

Ios 9 wifi 6865

「iOS 9」から搭載された素敵な機能だと思うのが「Wi-Fiアシスト」です。WiFiの接続状況が悪い時に、自動的にモバイルデータ通信(キャリアの回線)を使用してくれる機能です。

追記:便利な機能だと思ったのですが、知らないうちにパケ死する人が出てきてしまいました。気をつけた方が良さそうです。【iOS 9】「Wi-Fiアシスト」機能のせいでパケ死!?アメリカで訴訟に発展(Wi-Fiアシストをオフにする方法)という記事を書きました。

恐らくデフォルトではオンになっている機能だと思いますので気にする必要はないと思いますが、こういう設定があるということは、覚えておいても良いかと思います。「設定」の「モバイルデータ通信」の最下段に、その設定はあります。

掴んでいるWiFiの電波の調子が悪くなると「あれ? なんだこれ?」と困ることがまれにあるのですが、この機能のおかけでそうした心配もなくなるのですね。

ただし、長い動画を視聴しているような場合に、知らない間に回線が切り替わっていると、データ通信量が大変なことになる恐れがあるので、心配な人はオフにしておくと良いかもしれません。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数