【iOS 15】最新バージョン&旧バージョンと2つのソフトウェアアップデートを選べる機能を搭載

Ios 15 preview 06

iOS 15 Preview – Featuresを眺めていたところ「iOS 15」では2つのソフトウェアアップデートのバージョンを選べるようになっていることが分かりました。

カテゴリーとしては「Settings」となっており「Software Updates」機能は次のように説明されています。

iOS now offers a choice between two software update versions in the Settings app. You can update to the latest version of iOS 15 as soon as it’s released for the latest features and most complete set of security updates. Or continue on iOS 14 and still get important security updates until you’re ready to upgrade to the next major version.

iOSでは「設定アプリ」で2つのソフトウェア・アップデートのにバージョンを選択できるようになります。最新バージョンのiOS 15がリリースされたらすぐにアップデートして、最新機能とセキュリティアップデートを利用することができます。

もう1つの方法は、次のメジャーバージョンにアップグレードする準備が整うまで、重要なセキュリティアップデートを受けられるiOS 14を継続してアップデートして使用することもできます。

これは最新バージョンのiOSが安定するまで、旧バージョンのiOSにソフトウェアアップデートをして使用できるという機能です。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数