【iOS 14】iOS 14.5で導入されたアクティビティのトラッキングをオフにする方法

Ios145 tracking 01 04

違うアプリを見ているはずなのに似たような内容の広告が表示される‥‥広告のパーソナライズを目的として、アプリを横断してアクティビティがトラッキングされていることが多いのですが、それをオフにする機能が「iOS 14.5」で搭載されました。

「iOS 14.5」にアップデートすると、アプリを起動すると「アクティビティの追跡を許可しますか?」とダイアログが表示されるようになりましたが、これを後から変更する、一括して変更する方法を紹介します。

アクティビティのトラッキングをオフにする方法

アクティビティトラッキングをオフにする方法は簡単です。

設定アプリから「プライバシー」を開きます。その中に「トラッキング」があります。開くとトラッキングの設定を変更することができます。

Ios145 tracking 02 04

ここで個別のアプリに関してトラッキングの設定をすることもできますし、まとめて「Appからのトラッキング要求を許可」をオフにすることもできます。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数