スポンサードリンク

【iOS 14】デフォルトブラウザにSafari以外を設定する方法

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

【iOS 14】デフォルトブラウザにSafari以外を設定する方法

iOS 14」では、デフォルトブラウザにSafari以外を設定することが可能になりました。ここではGoogle Chromeをデフォルトブラウザに設定する方法を紹介します。

スポンサードリンク

デフォルトブラウザにGoogle Chrome

「設定」アプリから「Chrome」を選びます。

【iOS 14】デフォルトブラウザにSafari以外を設定する方法

「Chrome」の設定の中に「デフォルトのブラウザApp」という項目があり、最初は「Safari」が設定されています。

【iOS 14】デフォルトブラウザにSafari以外を設定する方法

ここを「Chrome」に変更することで、デフォルトブラウザがGoogle Chromeへと変更されます。

ただし、2020年9月19日現在、iPhoneを再起動するとデフォルトブラウザがSafariに戻ってしまうことを確認しています。将来的なアップデートで改善されるのを待ちたいと思います。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

鬼滅の刃とコラボした「グーボ」ヒノカミチーズタッカルビ味を食べてみた!

次へ

「QTTA裏 チリペッパーカレー味」想定外の複雑なスパイス感が美味しかった