スポンサードリンク

iPhone/iPadのストレージが「その他」で圧迫される場合はiOS/iPadOS 13.6.1にアップデートすると解決する

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

iPhone/iPadのストレージが「その他」で圧迫される場合はiOS/iPadOS 13.6.1にアップデートすると解決する

iPhoneで使用ストレージを表示した時に大量消費をしている「その他」ってなんとかならないかと思っていたのですが、やっとOSレベルで対処されるようになったんですね!

スポンサードリンク

AppleサポートでiPhone や iPad で「その他」ストレージを解放するという文書が公開されています。

iOS/iPadOS 13 を搭載した iPhone または iPad のストレージがいっぱいになっていて、ストレージの大部分が「その他」で消費されている場合は、デバイスを最新バージョンの iOS または iPadOS にアップデートしてください。

iOS/iPadOS 13.6.1にアップデートすると「その他」大量消費の問題は解決するそうです。手元のiPhoneで確認したところ、確かに「その他」が少なくなっていた!

iOS/iPadOS 13に問題があるせいで、システムがストレージを解放できなくなっている可能性があったのだとか。

ただし、ワイヤレスでアップデートするにはストレージの空き容量が足りない場合は、コンピュータを使ってデバイスをアップデートする必要があるそうです。

詳しくはコチラからご確認ください。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

ファミマで「ジョンソンヴィル オリジナルスモーク(158円)」が買えるようになるぞーーー!(8/25から先行発売)

次へ

「Dropbox Plus 3年版」メーカー公式価格より8,400円も安い34,800円でソースネクストが販売中 〜さらにポイント還元もあり