【iOS 11】DropboxがiOS 11の新フォーマット「HEIF」「HEVC」のサポート文書を公開

2017 09 05 1043

Dropboxが「iOS 11」から採用される画像と動画の新フォーマット「HEIF」「HEVC」に関するサポート文書「HEVC, HEIC, and HEIF files on iOS devices」を公開しています。これによると「HEIF」「HEVC」ともにDropboxへ保存と同期が可能ということですが、全てのデバイスとは互換性はないとしています(新しいフォーマットだから当然ですね)。

画像ファイルは.jpgの代わりに.heicでHEIFファイルを保存、動画ファイルは.movとしてエンコードはHEVCとして保存されます。

それぞのフォーマットの現状でのサポートは以下のようになります。

2017 09 05 1052 2017 09 05 1052 1

Windows 10とAndroid 5.0以降は「HEVC」に対応しているのですね。

Dropbox、iOS 11のHEVC、HEIC、HEIFファイルのサポートについて説明によると「Dropbox for iOSで、A9チップ以降を搭載したiOS 11デバイスからHEIFファイルをアップロードする場合「JPEG」に変換してアップロードすることが可能になっている」そうです。

また、Dropbox、2018年1月16日以降からOS X Mountain Lion以下のサポートを完全終了という発表もされていますので要確認です。強制的にログアウトし、継続して使用することもできないそうです。

「HEIF」「HEVC」に関しては【iOS 11】写真&画像フォーマットが「HEIF」「HEVC」となりファイルサイズ大幅減という記事をどうぞ!

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数