【Ingress】日々のエージェント活動のデータを記録しメダル獲得やレベルアップの予測ができるiPhoneアプリ「Agent Stats」

Agent stats 1381

日々のエージェント活動のデータを記録しておくと、自分の成長が分かり励みになります。「Agent Stats」というサービスがあるのは知っていたのですが、スクリーンショットをアップロードするのが面倒だと思い使っていませんでした。それが数ヶ月前にiPhoneアプリもあることを知り、エージェント活動前後でデータを記録し、メダル獲得やレベルアップの予測をしています。今回は「Agent Stats」iPhoneアプリを紹介します。

エージェント活動が記録される「Agent Stats」iPhoneアプリ

基本的には専用アプリがウェブブラウザとなり「Agent Stats」へのアクセスがしやすくなっている、という認識で良いと思います。一点だけアプリならではというか、これが便利な機能でもあるのですが、撮影したスクリーンショットを手軽にアップロードすることができるようになっています。

Agent stats 1391

獲得したメダルなどを表示した画面でスクリーンショットを撮影すると、スクリーンショットの共有が可能になります。

Agent stats 1390

ここで、スクリーンショットの送信先として「Agent Stats」を選ぶことができます。なお「Agent Stats」を利用するには、Ingressで使用しているGoogleアカウントでログインする必要があります。

「Agent Stats」で分かること

Agent stats 1382

直近の獲得データなどが表示されますので、1日のエージェント活動の終わりに際し、自分がどのくらいのAPを獲得したのか、といったことが分かります。また、メダルのデータをもとに、レベルアップの予測も立ててくれます。

Agent stats 1383

それぞれのメダルの獲得予測もされますので、レベルアップに際してどのメダルを目指したら良いのか、といったことも分かりやすいです。

「Agent Stats」はグループでの共有も可能

Agent stats 1385

「Agent Stats」は、グループで情報を共有することも可能です。地元グループや地域ハングアウト内などで共有しておくと、励みにもなりますし、他メンバーの動向を把握することができます。

「Agent Stats」画像アップロードでバグがある?

「Agent Stats」ではアップロードされた画像を解析して数字が入力されているようなのですが、スクリーンショットの仕様が変わったためか、数字が正しく入力されない場合があるようです。ぼくもその問題に遭遇してまして、回避するために手動でスクリーンショットをアップロードしています。

Agent stats 1384

スクリーンショットの手動アップロードは「インポート」から行います。

Agent stats 1387

こちらからアップロードしたスクリーンショットは、問題なく「Agent Stats」に取り込まれています。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数