【IIJmio】音声通話付きの2GBプランが780円・20GBプランでも1,880円!データ繰り越しやシェアも可能な「ギガプラン」4月1日開始と発表

Iijmio giga plan 202102 1

「ahamo(ドコモ)」「povo(au)」「LINEMO(ソフトバンク)」がそれぞれ2,480円・2,980円で20GBのプランを発表し、MVNOは窮地に立たされたかのように見えていました。

そんな状況で発表された「IIJmio」のプランは、起死回生の一発!

このまま「IIJmio」を使い続けたくなる新しいプラン「ギガプラン」をしっかりと発表してくれました。音声通話付きの2GBプランは激安780円、20GBプランでも1,880円とリーズナブルです。

さらにデータ繰り越しやシェアも可能と必要十分な機能を備え、2021年4月1日より開始と発表されています!

最高だぜ「ギガプラン」

高3の長男、中2の次男と3人で利用していたファミリーシェアプラン。この1年はそれぞれ外出することも少なかったので、12GBでも問題はありませんでした。

しかし、長男が大学生ともなれば3人で12GBでは全く足りません。長男だけ「ahamo」とか「povo」にするかなぁ‥‥と思っていたのですが「ギガプラン」なら親子3人で使い続けることができますね!

料金プランはこんな感じになっています。

Iijmio giga plan 202102 3

2GBで780円、4GBで980円、8GBで1,380円、15GBで1,680円、20GBで1,880円です。以上、音声プラン。安い。安すぎる。

eSIMが使える端末なら、20GBを1,500円で契約して合計40GBでも3,380円ですよ。これは現在のファミリーシェアプラン12GBくらいの価格ですよね。

ザッと調べたところだと、ファミリーシェアプランの3回線をそのまま「ギガプラン」に移行することもできるようです。「ギガプラン」の機能としても、データの繰り越し、データのシェアが可能なので、ファミリーシェアプランと使い勝手も変わらないでしょう。

Iijmio giga plan 202102 2

同じ「ギガプラン」なら、機能やデータ量が違ってもデータシェアが可能なのも嬉しいところです。20GBを2人、8GBを1人が契約していたら、3人で合計で48GBが使える計算です。素晴らしい。

データ容量超過後の通信速度も、以前の200Kbpsから300Kbpsに増速しています。さすがに200Kbpsでは遅かったので、100Kbpsですが、体感的な違いは感じられるのではないでしょうか(高速データ通信をオフしているときも300Kbps)。

MNP転出も0円、契約解除料も0円です。2021年6月以降は5Gにも無料で対応する予定とのことです。

ギガプラン専用追加データ量(2021年6月以降提供予定)は1ギガ200円(税抜)です。

データ残量照会、利用量確認、データ容量の高速通信ON/OFFなどが可能なギガプラン会員専用アプリは、2021年6月以降提供予定となっています。

3月1日からの「ギガプラン」への先行エントリーキャンペーンを利用すると、音声回線SIMの利用者はもれなく2,000円分のギフト券がもらえるそうです。手数料無料、SIMカードの差し替え不要というのもありがたい!

興味のある人はぜひ「ギガプラン」からチェックしてみてください!

IIJmio

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数