スポンサードリンク

元AKB48・渡辺麻友、健康上の理由から芸能界引退を発表

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

元AKB48・渡辺麻友、健康上の理由から芸能界引退を発表

元AKB48の「まゆゆ」こと渡辺麻友が、健康上の理由から2020年5月31日をもって芸能界引退したことが、所属事務所のプロダクション尾木から発表されました。

スポンサードリンク

渡辺麻友契約終了のお知らせ」として発表されています。

元AKB48・渡辺麻友、健康上の理由から芸能界引退を発表

さてこの度、渡辺麻友より「健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい」という申し入れがございました。数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので身体の事を最優先に考え、本人の意思を尊重し2020年5月31日をもちましてプロダクション尾木との契約を終了し芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました。

そういえば、しばらく渡辺麻友が活動する姿は見ていませんでしたね‥‥と思ったら、体調不良で芸能活動も休止していたのだそうです。

「突然の発表となり長年に渡り応援してくださった皆さまには大変申し訳ございませんがこれまでのご支援には深く感謝申し上げます」とも。

渡辺麻友は、前田敦子や大島優子、篠田麻里子、高橋みなみ、小嶋陽菜、板野友美らと共に初代「神7(セブン)」として活躍しました。

Twitterでの投稿は、2020年1月1日のものが最後でした。

Instagramへの投稿は、2019年9月28日のものが最後でした。

この投稿をInstagramで見る

#なつぞら #ありがとうございました

渡辺麻友(@watanabemayu_official)がシェアした投稿 -

今後に関しては、プロダクション尾木からは「芸能活動を終え、心身の回復を計り普通の生活に戻れるよう健康面を最優先にさせていただきたい」と発表されており、深刻なのかな‥‥という気もしてしまうのですが、まずはゆっくりと休んで欲しいですね。

渡辺麻友がAKB48に加入したのは2006年、中1だったそうです。現在は26歳。人生の半分をトップアイドルとして走り続けてきたことになります。お疲れさまでした!

追記:

渡辺麻友が、引退に寄せてTwitterでコメントを発表していました。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

新型コロナ収束を願い花火打ち上げ!全国163の花火業者による「チアアップ花火プロジェクト」

次へ

一度は食べ歩きしたい!観光スポットランキングの1位は「戸越銀座商店街」