スポンサードリンク

COVID-19接触記録するCOCOAアプリから初めて通知がきた

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

COVID-19接触記録するCOCOAアプリから初めて通知がきた

リリース直後にインストールして約50日間。COVID-19感染者との接触を記録するCOCOAアプリ「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」から、初めて通知がきました(8月8日のこと)。

スポンサードリンク

「COVID-19接触のログ記録」として「週ごとのアップデート」が届きました。内容的には「0件の接触の可能性が特定され」ついうことなので「(今週は)問題なかったよ」というものになります。

タップすると、

設定>プライバシー>ヘルスケア>COVID-19接触のログ記録

が開きました。

COVID-19接触記録するCOCOAアプリから初めて通知がきた

使用中のアプリとして、インストールしている「接触確認アプリ」が表示されています。

「接触確認アプリ」がBluetoothを使い接触をチェックし、それがログ記録として保存されているようです。

「接触チェックの記録」を開くとこれが表示されます。

COVID-19接触記録するCOCOAアプリから初めて通知がきた

収集したランダム識別子のログをチェックしている様子だと思われます。

中身の表示はこちらです。

COVID-19接触記録するCOCOAアプリから初めて通知がきた

提供されたキーの数22というのは、22端末と接触があった‥‥ということなのでしょうかね。このあたりの詳細は分かりませんが。

ぼくの知り合いでも、感染者とすれ違ったという通知が届いた、という人がちらほらと出てきています。幸い症状もなく、そのまま経過観察になるようですが。

感染拡大させないためにも、ぜひ「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」をインストールしておきましょう!

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

飲食店やイベントで無料で使える順番待ちアプリ「MATENE(マテネ)」

次へ

【Twitter】音声ツイートアイコンが出現していた