食中毒に注意!夏の弁当に入れてはダメな食材とは?

A0002 010971

梅雨時や夏場はお弁当に入れるものは気をつけると思いますが、絶対に入れてはダメな食材をご存知ですか? えっ、チャーハン!?

ということで、食中毒に要注意!夏の「お弁当」に絶対に入れてはダメな食材!「チャーハン」「煮物」という記事があったのでご紹介です。

水分の多い煮物は腐りやすく、生野菜は雑菌の増殖がものすごいので絶対にダメ!また、ポテトサラダなどのマヨネーズであえてあるようなものを避けるべき。そして卵や魚介類は熱に弱いのでやめて絶対にやめて。

こちらの記事で例にあげられているのは、

・チャーハン
・炊き込みご飯
・炒め物
・煮物
・生野菜
・ポテトサラダ・マカロニサラダ
・卵
・かまぼこなどの練り製品

となっていました。炒め物も煮物もよろしくないんですね。かまぼことか大丈夫そうに思ってましたが。

対策として保冷剤を付けたり、梅干しやカレー粉などの防腐剤の働きのある食材を使うという説明もありますが、一口ゼリーを凍らせて入れておく、という方法も良いみたいですね。

コストコの味付冷凍イカを解凍せずに弁当に入れておくと、お昼にはちょうどよく解けて、さらには保冷剤代わりにもなるとテレビでやっていたんだけど、解けた水分はあまり良くないんですかね。

なぜ弁当にチャーハンはダメなのか?【食中毒】

食中毒に注意!夏の弁当に入れてはダメな食材とは?という記事を書いたのですが、その中で「チャーハン」も夏向きでない、弁当としてはダメなものとして挙げられていました。 元記事の中ではチャーハンが夏の弁当に向かない理由が具体的に挙げられていなかったので、調べてみま…

2日目のカレーは美味しいけどウエルシュ菌に注意!

カレーはじっくり煮込んで食材に火を通しているので、菌の心配がないのかと思いきや、実は2日目のカレーは要注意なのだそうです。知らなかったよ。二日目のカレーはアブナいって本当?「本当:菌の天国」という記事になっていました。...…

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数