夏にオススメの昼食は蕎麦 → 消化がよく身体の熱も取り除く

A0050 000172

まだ梅雨は続いてますが、カラッと晴れて暑い日も増えてきました。なんとなく食欲がないな〜、なんて時は、冷たい蕎麦を食べたくなったりしますが、夏にオススメの昼食は、やっぱりソバだそうです!

暑い時期だからこそ きちんと食べたい昼食|食の安全|ダイヤモンド・オンラインという記事になっていました。

脳は体のなかで一番エネルギーを消費する場所です。頭脳を使えば当然エネルギーが消費されます。午後からの仕事のためにも、昼食は消化がよく、エネルギーと代謝が促進されるビタミンやミネラルが豊富なものを選ぶといいですね。

蕎麦は消化がよく、身体の熱を取り除いてくれ、さらにたんぱく質やビタミンなどが豊富なものも一緒に取り入れると良し、と。

納豆、ワカメ、山芋などということなので、とろろ蕎麦とか良いですかねぇ。

ただし「胃が冷えるとますます疲れがたまります」ということで、冷たいものばかり食べるのはNGとのこと。冷たいものを食べたら、温かいお茶を飲むのが良いそうです。

ただでさえ暑いですし、やはり夏は冷たい蕎麦を食べる機会も増えるというものですよね。つるつるっと。

あー、蕎麦が食べたくなってきた!!

うまい蕎麦(日経プレミアシリーズ)

4532260590

蕎麦の事典 (講談社学術文庫)

4062920506

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数