スポンサードリンク

Googleのビデオ会議サービス「Google Meet」無料で利用可能に

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Googleのビデオ会議サービス「Google Meet」無料で利用可能に

オンラインでビデオ会議をする人が増えていますが、Googleのビデオ会議サービス「Google Meet」も無料で利用可能になるとアナウンスしています。

スポンサードリンク

ビデオミーティングというと今は「Zoom」を利用する人が多いかもしれませんが、他にも様々な種類があります。まさに黎明期といった感じで、どのサービスもスタンダードを目指しているところでしょう。

個人的には「Zoom」「Whereby」でオンライン飲み会するくらいですが、Googleの「Google Meet」もGmailアドレスがあれば誰でも使えるので良さそうです。

追記:Gmailアドレスは会議室を作る人だけが必要とのことです。参加者は必要ありません。

Google Meet Now Available for Freeとして無料になることがアナウンスされています。

詳しく知りたい方はグーグル、ビデオ会議アプリ「Google Meet」一般向けに無料提供へをオススメします。

Google Meetは、グーグルが提供するビデオ会議アプリ。すでに法人向けサービスのG Suiteユーザーには、期間限定で無料提供されていたが、今回その範囲が拡大されることになった。

2020年5月上旬以降に利用できる人が増えていくということです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「ぺこぱ」シュウペイ、サッカー強豪校出身で小林悠(川崎フロンターレ)、太田宏介(名古屋グランパス)が同期

次へ

【Kindleセール】撮影テクニックやカラーグレーディング手法など玄光社が対象「今こそ撮りたい 写真・映像本フェア」(5/7まで)