落書きOK!AIが手描きの絵をサポートしてくれる「AutoDraw」使い方

2017 04 13 1039

AIを利用したお絵かきサービス「AutoDraw」をGoogleがリリースしました。一見すると普通のペイントツールのように見えますが、ツールにある「AutoDraw」が強力です(ペンがキラキラしたアイコンです)。このツールを使って適当に描いたイラストが、AIによって「実はこれなんじゃないの?」とイラストが検索され、それを使って絵を描くことができてしまうのです。残念な絵しか描けなかった人には朗報ですよ!?

「AutoDraw」を試してみた

2017 04 13 1035

AutoDraw」を表示した画面です。ちなみに、PCのウェブブラウザーだけでなく、iPhoneなどのスマートフォンでも試すことができます。凄いね!

使い方を学びたい人は「Fast How-To」をタップ、今すぐに使ってみたい人は「Start Drawing」をタップしましょう。

2017 04 13 1036

「AutoDraw」ツールだけでなく、普通に絵を描いたり、文字入力をしたり、色を塗ったり、図形を描くことが可能です(左のツールバーを使用)。

2017 04 13 1037

ペンぽいものを描くと、画面の上部に候補が表示されます。それを選択すればOK!

2017 04 13 1038

自分の中ではペンギンのつもりで描きましたが、ちゃんとAIは認識してくれました。偉い!

2017 04 13 1039

ということで、こんな感じのイラストがサクッと描けてしまいます。

興味のある方は「AutoDraw」にアクセスしてお試しを。アプリではありませんよ! 無料で使えるウェブサービスです。

Twitterでも試している人がたくさん観測できます。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数