Googleの「418 error」ページに可愛らしいTeapotのイースターエッグ

2014 09 05 1902

Google Teapot Easter Eggという記事で知ったのですが、Googleには「418 error」ページに可愛らしいTeapotのイースターエッグがあるそうです。

Google has a funny error page at google.com/teapot. It says: “418. I’m a teapot. The requested entity body is short and stout. Tip me over and pour me out.” If you click the teapot, you’ll see a nice animation.

ティーポットをクリックすると、紅茶をカップに注ぐアニメーションが見られます。

2014 09 05 1903

果たして「418 error」というのは何のために存在しているのか?

You may have noticed HTTP status codes like 404 (page not found) or 403 (forbidden). There are many other 4xx error codes, but 418 was only used for an Easter Egg.

ページが存在しない「404」や、アクセスが許可されていない「403」のようなエラーコードと似ているのですが「418」はイースターエッグのためだけに使われるものなのだそうです。もともと、1998年にエイプリルフールのジョークとして、定義されたものなのだそうですよ。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数